企業法務に強い顧問弁護士なら広島最大級の

広島最大級の弁護士事務所、山下江法律事務所のロゴ

顧問弁護士のありがたさ

当法人(以下「きらり」という)は、高齢者の連帯保証人の引受及び身元引受のほか、成年後見人の引受け、日常生活の支援、資産の有効活用、死後の手続き、葬儀やお墓のことなど、家族としての役割を引き受けております。

きらりのサービスでは、法的に難しい解釈をせまられることも多く、2011年の設立時より、代表の山下江弁護士から、多くのアドバイスをいただいてきました。おかげさまで、設立後、順調にお客様も増え今に至っております。

さらに、幸いにも、きらりでは大きな法的トラブルもなく、悪質なクレームをいただいたこともありません。その理由は、 きらりは、きらりの運営に顧問弁護士が大きな存在として位置づけられていることを公表しているので、相手方は始めから悪質なクレームをつけようとの思いを持たないからではないかと思います顧問弁護士の存在は、紛争が生じることを見えない力で予防していただいていることになり、きらりの円滑な運営に多大な恩恵をいただいていることになります。

また、山下江弁護士は、弁護士として優れているだけでなく、経営者としての桁外れの能力をお持ちなので、経営コンサルティングの恩恵も同時にいただくことができます。とてもお得な専門サービスだと感じております。 

企業紹介

一般社団法人人生安心サポートセンターきらり 様
代表者 橋口貴志 様
事業内容 高齢者のサポーターあるいは執事となり、
「安心して最期まで自分らしく生きる」ための人生設計をご提案します。

一般社団法人 人生安心サポートセンターきらり

閉じる