• HOME
  • セミナー案内

山下江法律事務所主催 企業法務セミナーの開催日程と内容

山下江法律事務所では、3、7、11月に企業法務セミナーを開催しています。
2017年の予定は以下のとおりです。皆様のご参加をお待ちしております。

new.gif
【第20回セミナー】2017年7月27日(木)
タイトル:弁護士が解説 下請法のポイント
講師: 副代表・弁護士/田中伸

【第21回セミナー】2017年11月16日(木)
 

第20回企業法務セミナーご案内

テーマ:「弁護士が解説 下請法のポイント」
~「下請いじめ」をしない、させないために~<

日 時: 2017年7月27日(木)
  《セミナー》18:30~20:00
  《会 食》セミナー終了後 ※希望者のみ
会 場: LeREVE八丁堀 (ルレーヴ)
(広島市中区八丁堀1-8エイトビル2階)
講 師: 副代表・弁護士/田中伸
受講料: 顧問会社様 無料
    一般参加者様 1名様につき4,000円
会 食:各自負担(お一人様4,000円程度を予定)
特 典: ご参加頂きました方は、1ヶ月以内に1時間の無料相談(1万円相当)ができます。

【セミナー内容】
下請法(下請代金支払遅延等防止法)は、下請取引の公正化・下請事業者の利益保護を目的として制定された「下請いじめ」を規制する法律です。公正取引委員会は、昨年12月、中小事業者の取引条件の改善を図る観点から、「下請法に関する運用基準」を改正し、親事業者による違反行為事例を大幅に追加しました。
本セミナーでは、前記の改正を踏まえて、下請法の概要のほか、どのような行為が「下請いじめ」として規制対象となるのか、分かりやすく解説します。

【懇親会内容】
セミナー後に弁護士との会食をご希望の方と、会場近隣の店舗にて、会食の場を設けさせていただきます(会費は各自負担となります。お一人様4,000円程度の予定です)。人数の事前確認のため、お手数ですが裏面申込書にある会食の出欠欄にもご記入くださいますようお願いいたします。

◆ネットでお申し込みはこちら⇒goo.gl/2DLlcv
◆FAXでお申し込みはこちら⇒第20回企業法務セミナー申込書
◆お電話でお申し込みはこちら⇒082-223-0695(担当:企業法務チーム秘書)

<次回セミナーのご案内>
【第21回セミナー】 2017年11月16日(木)
タイトル:未定
講師:未定
 

これまでに開催した企業法務セミナー

◆第19回「企業のための過労死、ハラスメント対策ー『憂鬱でなければ、仕事じゃない』とも言うけれどー」
◆第18回 「契約書の作法~取引先から苦笑いされないために~」
◆第17回 「ポイント解説!有期労働契約の更新・雇止め」
◆第16回 「従業員の解雇に関する留意点」
◆第15回 「パート,派遣等非正規社員の雇用の注意点」
◆第14回 「企業におけるメンタルヘルス対策とマイナンバー制度の対応について」
◆第13回 「民事裁判シミュレーション~もしもあなたの会社が訴えられたら~」
◆第12回 「時効にかけない債権管理術」
◆第11回 「セクハラ、パワハラなど社内トラブル対処法」
◆第10回 CSR経営におけるクレーム対応のポイント~社員と会社の信用を守る~
◆ 第9回
「不正競争防止法って、なに?」
◆ 第8回 「職場を原因とするうつ病と会社の責任~メンタルヘルスについて~」
◆ 第7回 「不動産取引における注意点」
◆ 第6回 「契約書作成について」
◆ 第5回 「役に立つ債権回収の法律実務」
◆ 第4回 「民事介入暴力への対応」
◆ 第3回 「中小企業のための独占禁止法」
◆ 第2回 「取締役の経営責任と企業の社会的責任(CSR)」
◆ 第1回 「残業代請求の対応について」

   ↑↑↑タイトルをクリックすると、内容をご覧頂けます。


第19回企業法務セミナーご案内

テーマ:「企業のための過労死、ハラスメント対策」 懇親会同時開催!!
日 時: 2017年3月23日(木)
  《セミナー》18:30~19:30
  《懇 親 会》 19:30~21:00
会 場: LeREVE八丁堀 (ルレーヴ)
(広島市中区八丁堀1-8エイトビル2階)
講 師: 弁護士/笠原 輔
受講料: 顧問会社様 1名様につき  3,000円(セミナー・懇親会)
但し、セミナーのみは無料
    一般参加者様 1名様につき  8,000円(セミナー・懇親会)
    但し、セミナーのみは4,000円
特 典: ご参加頂きました方は、1ヶ月以内に1時間の無料相談(1万円相当)ができます。

【セミナー内容】
仕事は楽しいことよりも、辛いこと・憂鬱なことの方が多いように思いますが、それが度を超してしまうと、過労死のリスクが高まります。社内で過労死やハラスメントが発生すると、企業の損害賠償責任が問題となるだけでなく、企業のイメージを失墜させ、人材確保を困難にするなど、企業に大きなダメージを与えます。
本セミナーでは、過労死やハラスメントを防ぐために、企業がどのように対策していくべきかについて考えます。




第18回企業法務セミナーご案内

テーマ:「契約書の作法 取引先から苦笑いされないために」 懇親会同時開催!!
日 時: 2016年11月24日(木)
  《セミナー》18:30~19:30
  《懇 親 会》 19:30~21:00
会 場: TOWANI
(広島市中区上八丁堀4-1アーバンビューグランドタワー1F)
講 師: 弁護士/加藤 泰
受講料: 顧問会社様 1名様につき  3,000円(セミナー・懇親会)
但し、セミナーのみは無料
    一般参加者様 1名様につき  8,000円(セミナー・懇親会)
    但し、セミナーのみは4,000円
特 典: ご参加頂きました方は、1ヶ月以内に1時間の無料相談(1万円相当)ができます。

【セミナー内容】
経済活動を行ううえで契約書作成は欠かせません。契約書はトラブルを未然に防ぎ、紛争が生じた場合には解決の基準ともなる大切なものです。しかし、ひな形を切り貼りしているうちに、ごちゃごちゃになったり、用語の使い方を間違えたりして、苦笑いするしかない代物も散見されます。
本セミナーでは、サンプルの契約書を題材にして、苦笑いされない契約書を作るための基本的なポイントを解説します。




第17回企業法務セミナーご案内

テーマ:ポイント解説!有期労働契約の更新・雇止め 懇親会同時開催!!
日 時:
2016年7月28日(木)  
  《セミナー》18:30~19:30
  《懇 親 会》 19:30~21:00
会 場: TOWANI
(広島市中区上八丁堀4-1アーバンビューグランドタワー1F)
講 師: 副代表/広島本部長・弁護士/田中 伸
受講料: 顧問会社様 1名様につき  3,000円(セミナー・懇親会)
但し、セミナーのみは無料
    一般参加者様 1名様につき  8,000円(セミナー・懇親会)
    但し、セミナーのみは4,000円
特 典: ご参加頂きました方は、1ヶ月以内に1時間の無料相談(1万円相当)ができます。

【セミナー内容】
有期労働契約(期間を定めて締結された労働契約)に関しては、いわゆる「雇止め」を巡るト ラブルの防止や解決を図るため、2012年(平成24年)8月に労働契約法が改正され、「雇止め法理」が法定化されました。2013年(平成25年)4月 には「無期労働契約への転換ルール」も施行されるなど、有期労働契約をめぐる法制は変化してきています。
そこで、本セミナーでは、上記の法改正も含めて、有期労働契約の更新・雇止めに関するポイントを解説します。

◆セミナーの様子は、山下江法律事務所のFacebookでご覧頂けます。

第16回企業法務セミナーご案内

テーマ:従業員の解雇に関する留意点 懇親会同時開催!!
日 時: 2016年3月24日(木)
  《セミナー》18:30~19:30
  《懇 親 会》 19:30~21:00
会 場: TOWANI
(広島市中区上八丁堀4-1アーバンビューグランドタワー1F)
受講料: 顧問会社様 1名様につき  3,000円(セミナー・懇親会)
但し、セミナーのみは無料
    一般参加者様 1名様につき  6,000円(セミナー・懇親会)
    但し、セミナーのみは3,000円
特 典: ご参加頂きました方は、1ヶ月以内に1時間の無料相談ができます。

【セミナー内容】
・解雇の種類
・解雇できる場合、できない場合
・解雇の手続
・非正規雇用従業員との関係
など
使用者側と労働者側の対立がもっとも強く表れるのが「解雇」の場面でしょう。解雇の有効性をめぐって争いとなることも少なくありません。
今回のセミナーでは、解雇問題に関して使用者側として押さえておくべきポイントについてお話しします。


◆セミナーの様子は、山下江法律事務所のFacebookでご覧頂けます。


第15回企業法務セミナーご案内

テーマ: 「パート,派遣等非正規社員の雇用の注意点」 懇親会同時開催!!
日 時: 2015年11月26日(木)
  《セミナー》18:30~19:30
  《懇 親 会》 19:30~21:00
会 場: TOWANI
(広島市中区上八丁堀4-1アーバンビューグランドタワー1F)
受講料: 顧問会社様 1名様につき  3,000円(セミナー・懇親会)
但し、セミナーのみは無料
    一般参加者様 1名様につき  6,000円(セミナー・懇親会)
    但し、セミナーのみは3,000円
特 典: ご参加頂きました方は、1ヶ月以内に1時間の無料相談ができます。

【セミナー内容】
・パートタイマーに時間外労働を命じることはできるのか
・パートタイマーの職種の変更はできるのか
・パートタイマーの勤務地の変更はできるのか
・派遣元に対して派遣労働者の交替を求めることはできるのか
・派遣期間中に派遣契約を途中で解消できるのか
・派遣労働者の雇止めはできるのか
パートタイマー、派遣労働者といった非正規社員の雇用や労務管理にあたって、企業が気になることはたくさんあるでしょう。今回のセミナーでは、パートタイマー、派遣労働者を中心に、非正規社員の雇用や労務管理にあたっての具体的なポイントについてお話しします。


第14回企業法務セミナーご案内

テーマ: 「企業におけるメンタルヘルス対策と
マイナンバー制度の対応について」 懇親会同時開催!!
日 時: 2015年7月23日(木)
  《セミナー》18:30~19:30
  《懇 親 会》 19:30~21:00
会 場: TOWANI
(広島市中区上八丁堀4-1アーバンビューグランドタワー1F)
受講料: 顧問会社様 1名様につき  3,000円(セミナー・懇親会)
  一般 1名様につき  6,000円(セミナー・懇親会)
  一般 1名様につき   5,000円(懇親会のみ)
特 典: ご参加頂きました方は、1ヶ月以内に1時間の無料相談ができます。

セミナー内容: 平成27年の注目のテーマである「ストレスチェック」と「マイナンバー制度」について解説します。メンタルヘルス問題を抱える企業の増加に伴い、平成27 年12月から労働安全衛生法の改正でストレスチェックが義務化になります。どのように対応すればよいのか?やらないとどんなリスクがあるのか?など事例を 交えてお話します。
また、平成28年1月からマイナンバーの運用が開始されます、税や社会保険の手続き等でもマイナンバーが必要になるとともに、マイナンバーの管理体制及び企業の安全管理措置が必要となります。会社の人事部門におけるマイナンバー制度の対応についてお話しします。


◆セミナーの様子は、山下江法律事務所のFacebookでご覧頂けます。

第13回企業法務セミナーご案内

テーマ: 「民事裁判シミュレーション
~もしもあなたの会社が訴えられたら~」懇親会同時開催!!
日 時: 2015年3月26日(木)
  《セミナー》18:30~19:30
  《懇 親 会》19:30~21:00
会 場: TOWANI
(広島市中区上八丁堀4-1アーバンビューグランドタワー1F)
受講料: 顧問会社様 1名様につき  3,000円(セミナー・懇親会)
  一般 1名様につき  6,000円(セミナー・懇親会)
  一般 1名様につき 5,000円(懇親会のみ)
特 典: ご参加頂きました方は、1ヶ月以内に1時間の無料相談ができます。

セミナー内容: 皆様は訴訟を経験されたことはあるでしょうか。義理人情の社会から欧米型の契約社会へと時代が進み、訴訟は身近な存在になりつつあります。裁判に対する正 しい知識を持つことは、裁判で不利にならないために日頃どのような点に注意すべきかを理解することにつながり、ひいては裁判に巻き込まれることを回避出来 ることにつながります。今回のセミナーでは、ある企業が訴えられたという架空の事件を題材にして、裁判所から会社に訴状が届いたところから訴訟の終結ま で、裁判の流れを疑似体験していただき、裁判に対する具体的なイメージを持てるようにお話しします。

◆セミナーの様子は、山下江法律事務所のFacebookでご覧頂けます。


第12回企業法務セミナーご案内

テーマ: 「時効にかけない債権管理術」 懇親会同時開催!!
日 時: 2014年9月25日(木)
  《セミナー》18:30~19:30
  《懇 親 会》19:30~21:00
会 場: TOWANI(広島市中区上八丁堀4-1アーバンビューグランドタワー1F)
受講料: 顧問会社様 1名様につき  3,000円(セミナー・懇親会)
  一般 1名様につき  6,000円(セミナー・懇親会)
  一般 1名様につき 5,000円(懇親会のみ)
特 典: ご参加いただきました方は、1ヶ月以内に1時間の無料相談ができます。

セミナー内容: 民法や商法には「消滅時効」という制度があります。消滅時効とは、権利不行使という事実状態を根拠として、その権利の消滅を認める制度です。会社が債権管理を怠り、売掛金などの債権を消滅時効にかけてしまっては、営業担当者の苦労も水の泡です。
今回のセミナーでは、消滅時効の制度や消滅時効期間のほか、消滅時効の進行を止める手段(時効中断)を説明して、消滅時効にかけない債権管理術を伝授します。

◆セミナーの様子は、山下江法律事務所のFacebookでご覧頂けます。

第11回企業法務セミナーご案内

テーマ: 「セクハラ、パワハラなど社内トラブル対処法」 懇親会同時開催!!
日 時: 2014年5月22日(木)
  《セミナー》18:30~19:20
  《懇親会》  19:30~21:00
会 場: TOWANI(広島市中区上八丁堀4-1アーバンビューグランドタワー1F)
受講料: 顧問会社様 1名様につき  3,000円(セミナー・懇親会)
  一般 1名様につき 6,000円(セミナー・懇親会)
  一般 1名様につき 5,000円(懇親会のみ)
特 典: ご参加いただきました方は、1ヶ月以内に1時間の無料相談ができます。

セミナー内容: 昨今、職場内でセクシャルハラスメント(セクハラ)、パワーハラスメント(パワハラ)などハラスメントが問題になっています。職場でセクハラやパワハラが発生すると、被害にあった当事者はもちろんのこと、周りの従業員のモチベーションも下がるなど就業環境が悪化し、業務にも支障が生じます。
今回のセミナーでは、そもそもセクハラ、パワハラとはなにか、また、職場内にこれらの問題が発生した場合に、会社としてはどのように対策すべきかなどについてお話しします。


◆セミナーの様子は、山下江法律事務所のFacebookでご覧頂けます。

第10回企業法務セミナーご案内

テーマ: 「CSR経営におけるクレーム対応のポイント
~社員と会社の信用を守る~」 ※懇親会同時開催
日 時:2014年1月23日(木)
  《セミナー》18:30~19:20
《懇親会》19:30~21:00
会 場:TOWANI(広島市中区上八丁堀4-1アーバンビューグランドタワー1F)
受講料:顧問会社様 1名様につき3,000円、一般 1名様につき 6,000円(いずれも懇親会費込)
特 典:ご参加いただきました方は、1ヶ月以内に1時間の無料相談ができます。

セミナー内容:クレームに如何に対応するかは、どの企業の経営にとってもとても大事なことです。企業の信用を守るという点においてはもちろんのこと、悪質クレームに直接対応する社員のメンタルヘルスの点においても、重要な課題となっていますクレームの実務対応について、CSR(企業の社会的責任)の視点からお話しします。

懇親会内容:セミナー開催10回を記念しまして、懇親会を開催します。ご参加のみなさま同士、また、弊事務所の弁護士と親睦を深めて頂けるよう、和気あいあいとした賑やかな交流の場となるよう計画しております。どうぞ、楽しみになさっていて下さい♪

セミナーの様子↓↓↓

seminar10_1.JPG seminar10_2.JPG

◆セミナーの様子は、 山下江法律事務所のFacebookでご覧頂けます。

第9回企業法務セミナーご案内

テーマ: 「不正競争防止法って,なに?」
日 時:2013年9月26日(木)18:30~20:30
会 場:広島パシフィックホテル(広島市中区上八丁堀8-16)
受講料:顧問会社様 無料(複数名可)、一般1名様につき 5,000円
特 典:ご参加いただきました方は、1ヶ月以内に1時間の無料相談ができます。

内 容:日本国憲法では「営業の自由」が保障されています。簡単に言えば,「自由にビジネス(商売)してよい」ということなのですが,当然ながら,どのような手段を使ってもよいということではありません。スポーツと同じように,ビジネスにおいてもフェアプレーが要請されます。不正競争防止法は,ビジネスにおけるアン・フェアな行為を規制し,公正な競争秩序を維持しようとしています。
このセミナーでは,あまり馴染みがないと思われる不正競争防止法の概略と具体的事案について,わかりやすく解説します。

セミナーの様子↓↓↓

seminar09-1.jpg seminar09-2.JPG

◆セミナーの様子は、 山下江法律事務所のFacebookでもご覧頂けます。

第8回企業法務セミナーご案内

テーマ: 「職場を原因とするうつ病と会社の責任~メンタルヘルスについて~」
日 時:2013年5月23日(木)18:30~20:30
会 場:広島パシフィックホテル(広島市中区上八丁堀8-16)
受講料:顧問会社様 無料(複数名可)、一般1名様につき 5,000円
特 典:ご参加いただきました方は、1ヶ月以内に1時間の無料相談ができます。

内 容: ご職場(業務)を原因として従業員にうつ病などの精神障害が発生する事案,さらにはこれに伴う自殺が増加傾向にあります。会社は従業員に対して安全配慮義務があり,対応を誤ると会社に大きな損害賠償義務が発生することになります。
具体的事例を示しながら会社としての対策を考え,さらには,従業員のメンタルヘルスについても検討していきたいと思います。

第7回企業法務セミナーご案内

テーマ:「不動産取引における注意点」
日 時:2013年1月24日(木)18:30~20:30
会 場:広島パシフィックホテル(広島市中区上八丁堀8-16)
受講料:顧問会社様 無料(複数名可)、一般1名様につき 5,000円
特 典:ご参加いただきました方は、1ヶ月以内に1時間の無料相談ができます。

内 容:不動産売買や不動産賃貸借などの不動産取引において,さまざまなトラブルが発生しておりますが,不動産取引に関する法的知識があれば,事前にトラブルにならないように対策を立てることができます。また,不動産取引においてトラブルが発生してしまっても迅速に解決を図ることができます。
今回は,不動産に関する基本的事項を確認しつつ,不動産取引において注意すべき点についてお話しします。
 

第6回企業法務セミナーご案内

テーマ:「契約書作成について」
日 時:2012年9月27日(木)18:30~20:30
会 場:広島パシフィックホテル(広島市中区上八丁堀8-16)
受講料:顧問会社様 無料(複数名可)、一般1名様につき 5,000円
特 典:ご参加いただきました方は、1ヶ月以内に1時間の無料相談ができます。

内 容: 皆様の会社では,きちんと契約書を作成していますか?企業法務においては,発生した紛争等に対処する「臨床法務」だけでなく,紛争や損害の発生を未然に防止・回避するための「予防法務」も重要となってきますが,契約書は,契約内容を明確にするとともに,無用な紛争を防止するうえで,とても有用なツールになるのです。
このセミナーでは,契約書作成の重要性や,契約書を作成するうえでのポイントについて解説します。

第5回企業法務セミナーご案内

テーマ:「役に立つ債権回収の法律実務」
日 時:2012年5月24日(木)18:30~20:30
会 場:広島パシフィックホテル(広島市中区上八丁堀8-16)
受講料:顧問会社様 無料(複数名可)、一般1名様につき 5,000円
特 典:ご参加いただきました方は、1ヶ月以内に1時間の無料相談ができます。
内 容:取引先の経営状態がよくなくて今後の支払いがちゃんとなされるか不安だ、取引先が代金の支払をしてくれない、取引先が倒産したようだ・・・。このようなときに、債権をどのように回収すればいいかは、会社経営にとってとても重要なことです。このセミナーでは、債権回収の手法につき、実践的な観点から解説します。

レジュメ目次
      1 取引先の危険な兆候の見分け方
      2 取引先から支払い延期を求められたらどうするか。
      3 取引先が支払わなかったらどうするか。
      4 取引先が無資力のときはどうするか。
      5 取引先から破産申立の通知が来たらどうするか。
      6 注意すべき消滅時効

第4回企業法務セミナーご案内

テーマ:「民事介入暴力への対応」
日 時:2012年1月26日(木)18:30~20:30
会 場:広島パシフィックホテル(広島市中区上八丁堀8-16)
受講料:顧問会社様 無料(複数名可)、一般1名様につき 5,000円
特 典:ご参加いただきました方は、1ヶ月以内に1時間の無料相談ができます。
内 容: 暴力団をはじめとする組織だった不法勢力から、社会通念上、度を超えた請求をされるなどのトラブルが発生した場合,一般市民はどのように対応すればよいのか。どのような対策が取れるのか。安全,安心な生活や経済取引のために心強い知識をお伝えします。

レジュメ目次
      1 民事介入暴力とは
      2 民事介入暴力事件の特徴
      3 民事介入暴力への対策
      4 広島における民事介入暴力問題への対応
      5 民事介入暴力対策等に利用できる制度

第3回企業法務セミナーご案内

テーマ: 「中小企業のための独占禁止法」
日 時:2011年9月27日(火)18:30~20:30
会 場:八丁堀シャンテ (広島市中区上八丁堀8-28)
受講料:顧問会社様 無料(複数名可)、一般1名様につき 5,000円
内 容:独占禁止法は中小企業には関係ないと思っていらっしゃいませんか。その認識は間違いです。独占禁止法は,私的独占の禁止のみならず,大企業の不当な行為から中小企業を守るための法律でもあります。独禁法により自社を守ることができます。是非この機会に,内容を理解していただければと思います。

レジュメ目次
      1 中小企業と独占禁止法
      2 競争政策と独占禁止法
      3 不当な取引制限(談合等)
      4 私的独占
      5 不公正な取引方法
      6 事業者団体の活動規制
      7 企業結合の規制
      8 独占禁止法に違反するとどうなるか

◆セミナーの様子は代表のブログで紹介しております。

第2回企業法務セミナーご案内

テーマ: 「取締役の経営責任と企業の社会的責任(CSR」
日 時:2011年5月24日(火)18:30~20:30
会 場:八丁堀シャンテ (広島市中区上八丁堀8-28)
受講料:顧問会社様 無料(複数名可)、一般1名様につき 5,000円
内 容:企業不祥事に伴い取締役の経営責任が問われる事案が少なくありません。このセミナーでは,実際に起こった事案を紹介しながら,取締役の法的責任と企業の社会的責任(CSR)について,検討していきます。

第1 取締役の経営責任と企業不祥事
第2 ケース・スタディ
    1 ダスキン事件(公表義務)
    2 蛇の目ミシン事件(反社会的勢力と利益供与の禁止)
    3 西武鉄道事件,ライブドア事件(有価証券報告書虚偽記載による株主からの損害賠償・上場廃止)
    4 パロマ事件(取締役の刑事責任)
    5 雪印乳業事件(記者会見の失敗)
    6 不二家事件(内部告発と報道)
    7 プリンスホテル事件(仮処分違反)
第3 日本弁護士連合会作成「企業の社会的責任(CSR)ガイドライン」2009年度版について
 
お陰様で、参加者の39%から「大変参考になった」、61%から「参考になった」との高い評価をいただきました。当日は、当事務所の弁護士13名が参加しました。弁護士との交流の場としてもご活用いただければ幸いです。

◆セミナーの様子は代表のブログで紹介しております。


第1回企業法務セミナーご案内

テーマ:「残業代請求への対応について」
残業代請求への企業防衛策の確立を実践的に目指す
日 時:2011年1月25日(火)18:30~20:30
会 場:八丁堀シャンテ (広島市中区上八丁堀8-28)
受講料:顧問会社様 無料(複数名可)、一般1名様につき 5,000円

お陰さまで、100名近い方々にご参集いただき、大盛況の内に終えることができました。ありがとうございました。


◆セミナーの様子は 代表のブログで紹介しております。
 

その他のセミナー

「事例でポイントをつかむ!コンプライアンス入門講座」

『コンプライアン ス』とは「法令遵守」という意味合いだけに留まらず、企業倫理や企業リスクを回避するためのルール作りとその運用といった労働環境の整備、更には社会貢献 にまで繋がる概念です。コンプライアンスについて正しい知識を身につけることは、リスクマネジメントや企業価値の向上を図る上で非常に重要です。
本講座では、具体的な例を紹介しながら押さえるべきポイントをわかりやすく解説し、コンプライアンスとリスクマネジメントに関する基礎知識をお伝えします。ぜひ多数ご参加ください。

日 時:平成26年9月17日(水)13:30~17:00 (13時開場)
主催:広島商工会議所
会 場:広島商工会議所 2階 202号会議室
(広島市中区基町5-44)
参加費:会員(広島商工会議所)5,140円、 一般10,280円
(テキスト代、消費税含む。請求書を発送いたします。)
講 師:弁護士 山下江
内 容:
第1章 コンプライアンスとは?
第2章 コンプライアンスがなぜ必要か?
第3章 具体的な問題について
1.就業規則について
2.コンプライアンスの各論
(1)機密保持
(2)個人情報保護
(3)競業避止義務
(4)セクハラ・パワハラ
(5)備品管理
(6)顧客にタイする業務上不当な行為
(7)労働時間
(8)解雇
(9)反社会的精力の排除
(10)知的財産権関係
(11)PL法・消費者保護法関係
(12)独禁法・不正競争防止法関係
(13)会社法関係
(14)贈賄関係
(15)税法関係
第4章 コンプライアンス経営と会社の持続的発展
1.コンプライアンス違反をしないために(対策)
2.より積極的な取り組みを

詳細、お申込みは→コチラ(PDFファイル)
問合せ:広島商工会議所 人材開発チーム(担当:吉岡) 082-222-6691


実務に役立つ「企業法務」基礎講座

企 業法務は複雑化・多様化しており、トラブルを未然 に防止し的確に業務を遂行するためには、法務担当者のみならず現場で業務に携わる一人ひとりが「企業法務」について正確な知識を習得することが不可欠で す。本講座では、契約の基本原則や文書作成の意義・取扱い、印章の種類、契約解除と損害賠償請求、時効、手形・小切手の基礎、債権保全・回収法、インター ネット上の契約など、日常業務を遂行する上で欠かせない法律知識や実務上の留意点、ビジネスの現場で頻繁に起こる法律トラブルへの具体的対応策など事例を 交え習得いただきます。

日 時:平成24年12月11日(火)13:30~17:00
主催:広島商工会議所
会 場:広島商工会議所 2階 202号会議室
(広島市中区基町5-44)
参加費:会員(広島商工会議所)5,000円
一般10,000円 (テキスト代、消費税等含む)
講 師:弁護士 山下江
内 容:
1.契約成立と文書の意義
2.印章の種類と意義
3.各種契約の原則と注意点
4.契約の不成立、無効・取消、解除と損賠賠償請求
5.注意すべき消滅時効
6.手形・小切手の基本知識
7.債権回収の様々な方法
8.インターネット上の契約などについて
9.その他

詳細、お申込みは→コチラ(PDFファイル)
主催:広島商工会議所
問合せ:広島商工会議所 人材開発チーム(担当:西本)
082-222-6691


危機管理のための企業法務セミナー ~債権回収の法律実務~

広島商工会議所で100名の参加者を数えるご好評の講座を、ワイエムコンサルティング株式会社でも開講します。

日 時:平成24年10月24日(水)9:30~16:30
会 場:ワイエムコンサルティング株式会社 広島本部
(広島市西区南観音町7-15-30)
参加費:一般15,750円 (昼食代、消費税等含む)
講 師:弁護士 山下江
内 容:1.債権回収の特殊性
2.日頃からの債権回収体制の構築を
3.取引先の危険な兆候の見分け方
4.取引先から支払い延期を求められたらどうするか
5.取引先が支払わなかったらどうするか
6.取引先が無資力のときはどうするか
7.取引先から破産申立の通知が来たらどうするか
8.注意すべき消滅時効
詳細、お申込みは→コチラ(PDFファイル)
問合せ:ワイエムコンサルティング株式会社 広島本部(担当:小椋)
082-235-3838(代表)


中国地区物流経営フォーラム

中国地区物流経営フォーラムの第1講座で、代表の山下江が講師を務めます。

日時:2011年7月21日15:00~15:40(第一講座)
(フォーラムは14:30開場、17:30終了の第3講座まで)
場所:あいおいニッセイ同和損保保険㈱広島TYビルセミナールーム
(広島市中区国泰寺帳1-8-13)
内容:経営者が知っておくべき「残業代請求問題」の対処法と中国地方の
労使問題事情について、実例を交えながらお話しします。
料金:一般2,000円                                                          

詳細は こちら

当日の講演の様子は代表のブログ「こうさんのなやみよまるく」
「『ムソー』トラック事故を考える」でご覧いただけます。



お気軽にお問合せ下さい!
tel2013062.png