企業法務に強い顧問弁護士なら広島最大級の

広島最大級の弁護士事務所、山下江法律事務所のロゴ

顧問契約の料金表

プラン名 ベーシック スタンダード プレミアム
顧問料(月額) 5.5万円 11万円 22万円
プランの選び方 気軽に弁護士に
相談したい
契約書のチェック・作成
をして欲しい
自社に法務部
が欲しい
対応時間(月間)(※1) 5時間まで 10時間まで 20時間まで
対応業務        
法律相談(面談・電話・メール)
法律相談(担当弁護士携帯電話)
相談回答の目安(※2) 原則48時間以内 原則24時間以内 原則24時間以内
出張相談 6か月に1回 3か月に1回
法律関係調査 ○(簡易なものに限る)
契約書等の書面チェック ○(簡易なものに限る)
契約書等の書面作成 ○(簡易なものに限る)
社内研修の講師担当 ○(年1回)
その他サービス        
従業員支援プログラム(※5)
企業法務セミナーへの無料参加
「実践!ビジネス文書ライブラリー」のアカウント付与(※3)
顧問弁護士の表示
隣接士業の紹介
売掛金等請求(顧問限定郵便サービス)の利用(※4) ○(着手金必要) ○(月5件まで着手金無料) ○(月10件まで着手金無料)
担当弁護士複数体制
対応業務以外の案件の弁護士費用(※4) 1割引 2割引
  • *1 対応時間を超過した場合には超過時間に応じて別途弁護士報酬が発生する。特に取り決めがない場合は1時間あたり27,500円とする。
  • *2 土日祝日,年末年始その他事務所休業日は除く。相談内容により回答時間に例外がある。
  • *3 SBIビジネス・ソリューションズ株式会社が提供する企業・士業事務所向けコンテンツサービス。契約書,議事録,社内文書,法令書式のひな形テンプレート等あり。
  • *4  1通あたり3,300円の着手金と売掛金を回収した場合は回収額の11%の報酬金で弁護士名での督促(ただし,以後の対応は顧問会社)を行うサービス。
  • *5 従業員支援プログラム(Employee Assistance Program、通称:EAP)とは、自社の従業員が職場外で抱える生活上の様々な問題の解決を、雇用者である企業が手助けすることにより従業員を支援する制度。従業員に対し無料で法律相談を行う(同一問題につき2回まで)。

※ 上記は標準プランです。顧問料・プラン内容につきましては、企業規模等に応じてご相談に応じます。

顧問先インタビューはこちら

閉じる