企業法務に強い顧問弁護士なら広島最大級の

広島最大級の弁護士事務所、山下江法律事務所のロゴ

メールマガジンvol.43

Yamashita Ko Law Office News Letter 2021/7 vol.43
KAIRO for BUSINESS
海路メルマガ版(for 企業法務)毎月1回刊行 転送フリー

社労士だより『通勤中に起こした事故の責任』


社会保険労務士/松本雄介

 今までマイカー通勤を禁止していたが、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、公共交通機関での出勤を減らすため、マイカー通勤を一次的に許可している企業もあるのではないでしょうか。
 マイカー通勤において、通勤中に事故が起こると、従業員が加害者にも被害者にもなる可能性があります。被害者となった場合、労災保険上の通勤災害としてカバーされる場合があり、会社に対しての責任追及も通常は考えられません。
 加害者となった場合、会社が法的な責任(使用者責任)を負う可能性もあります。
 【続きを読む

弁護士が、あなたの会社の売掛金・債権を回収します

 会社を経営していれば、必ずといってよいほど取引先の入金の遅れや、売掛金未回収といった事態に出くわします。
 電話や直接面談して催促しても支払われない場合、途方にくれるか、或いは逆に強硬な手段に出ようという思いに駆られることもあろうかと思います。
 しかし、一歩間違えると、脅迫や恐喝などと言われ、逆に相手方から損害賠償請求を受けることもあります。
 そこで、合法的かつ効果的に売掛金・債権を回収する方法をお伝えします。
 【債権回収の8つの方法を見る】 

企業法務チェック

 法的リスクの見落としはありませんか?
 トラブルは未然に防いで、御社の社会的信用を守りましょう。

5 株式関係

 1.株主名簿がない。/長い間株主名簿を更新しておらず,実際の株主が誰なのかよく分からない。
 2.株主総会の招集通知を出していない。/株主総会を開催していない。
 3.株主総会議事録を作成していない。  
  【解説を読む

新型コロナウイルスに対する弊所の取り組み

 新型コロナウイルス対策として、弊所では当面の間、下記を実施することにいたしました。

 1.電話相談、オンライン相談をお勧めしています。
 2.個人、企業すべての方を対象に、初回無料相談を行います。

 これまでの無料相談の対象である交通事故、相続・遺言、借金・過払いに加えての実施です。コロナの影響をはじめ、お困りごとがございましたらお気軽にご相談ください。なお、オンライン相談はZoomを利用します(無料)。
 【ご相談のご予約はこちら

事務局通信

◆創立26周年を迎えました

 弁護士法人山下江法律事務所は、7月11日に、創立26周年を迎えました。これもひとえに、皆様方のおかげでございます。所員一同、心より感謝申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。

◆LINE公式アカウント

 誰にでも起こる相続について情報提供しています。 

 30代~50代の過半数において、相続発生時、被相続人の財産把握に不安を感じている・・との結果が明らかに。(当事務所実施のアンケート結果より。)
 あなたが抱えるその不安、解消できます!
 大切な人と一緒に、大切な人の為に、今こそ「エンディングノート」を考えてみませんか?

 友だち登録後、「エンディングノート」もしくは「終活」と話しかけてください!
 リンクはこちら▶https://lin.ee/BDhcKxH

バックナンバー

メルマガのバックナンバーは【こちら】からご覧頂けます。
画像がうまく表示されない方は、このWEB上のバックナンバーをご覧ください。

 


事務所情報を詳しく見る

 広島本部 TEL:082-223-0695
 広島市中区上八丁堀4-27上八丁堀ビル703
 呉支部/東広島支部/福山支部/岩国支部/
 東京虎ノ門オフィス

※本メールは、弊所所員が過去に名刺交換させて頂いたお客様や、セミナー等にご参加頂いたお客様に配信させて頂いております。
◆配信停止をご希望の方・・・【配信停止】に空メールをお送りください。
◆配信先の変更をご希望の方・・・【配信先変更】の本文に新しいメールアドレスをご記入の上、お送りください。

メールマガジン登録

年3回発行していた「KAIRO for Business」がメルマガになりました。毎月第2水曜配信。企業法務に関する情報が紙面版より早く届きます。

    閉じる