企業法務に強い顧問弁護士なら広島最大級の

広島最大級の弁護士事務所、山下江法律事務所のロゴ

株式会社TTJ 長谷川和博様

弊社は2004年4月設立、今年7年目のベンチャー企業です。
設立時には、繊維製品の製造・販売業として事業を始めましたが、2009年からゴールデンシルクを利用した美容商品の開発・製造・販売を開始したところ、お陰さまで好評を博し、現在、売上が急激に伸びております。新規お取引のお申込みも増え、また、今後の新商品開発も視野に入れた契約および特許申請の必要性と、そのための作業量が増大することが容易に推定されました。そこで、この度、顧問契約をお願いすることにいたしました。

代表の山下江弁護士とは、先生が理事長を務めておられるNPO法人広島経済活性化推進倶楽部(KKC)での2008年からのご縁です。弊社のような ベンチャー企業による事業に対するご理解もあり、並々ならぬ熱意をもって親身に相談に応じてくださいます。また、KKCの理事でもある渡辺弁護士は、特許事務所での勤務経験のある弁理士で、弊社のような開発を手掛ける企業には心強い存在でした※。

弁護士16名を擁する広島 最大級の弁護士事務所が顧問であることで、新規契約においても先方に安心して契約を締結していただけます。その際、先方が提示する契約内容に弊社にとって不利な条項が無いかを弁護士に事前に確認していただけるので、たとえ先方が大手企業であっても、契約上対等な立場を確立できます。また、会社を経営しておりますと、いつ何時、法律トラブルに見舞われるかわかりません。昨今、「予防医学」の考え方が普及しており、主治医を持つ方も多くいらっしゃるかと存じますが、企業の場合、それが「予防法務」のための顧問弁護士なのだと考えます。顧問として、常日頃、弊社の事業内容をご理解いただいていることから、いざ相談、という場面でも話がスムースに進みますし、一般の相談では面談が原則ですが、電話やメールで迅速にご対応いただける点などは、むしろ弊社のように人員の少ない企業にとって、大きな魅力として感じられました。

※渡辺弁護士・弁理士は2011年3月退所。2011年4月より代表の山下江が弁理士業務を引き継ぎました。

企業紹介

株式会社TTJ 様
代表者 長谷川和博 様
事業内容 繊維製品製造・販売

株式会社TTJ
株式会社TTJを紹介した山下江のブログ

閉じる