企業法務に強い顧問弁護士なら広島最大級の

広島最大級の弁護士事務所、山下江法律事務所のロゴ

一般社団法人 人生安心サポートセンターきらり 橋口貴志様

顧問契約について

顧問契約を導入することにしたきっかけ

 きらりのサービスの法律上の問題点などを設立前から相談していたこともあり、設立に際しては最初から顧問契約をして、普段から相談をさせてもらっている。

山下江法律事務所を選んだ理由

 山下先生と知り合ったのは随分と昔からで、山下先生がNPO法人広島経済活性化推進倶楽部の理事長をされていて、ベンチャー企業を沢山支援されていたから、私どもの様な新しいサービスを起ち上げるについても、理解があることを存じ上げていた。また、きらりの会員様が現在140~150人いらっしゃり、沢山の高齢者の方から色々なご相談事があり、場合によっては弁護士にご相談をおつなぎした方が良いというケースもあって、そういった場合に、山下先生の事務所は沢山弁護士が所属しているので、ご紹介しやすい。

山下江法律事務所について

ご利用いただいた感想

 ケースによって違うのだが、場合によっては、山下先生から直接アドバイスを頂くこともある。山下先生の場合は特に、弁護士というだけでなく、経営者の感覚を高い感性でお持ちなので、法律相談に加えて、経営相談、経営コンサルティングも一緒にして頂けるので大変ありがたい。

今後期待すること

 沢山色んな事を期待しています。特に、山下先生の事務所の今後の展開として、拠点を更に増やしていかれる計画だと伺っています。もう既に、広島県内でも呉、東広島などございますが、将来的には東京にも展開されると伺っています。私ども、きらりも早く東京進出したいなと思っておりますので、ぜひ、将来的には広島だけでなく、全国的な事業展開も一緒にご支援、ご相談して頂ければ、ありがたいと思っておりますので、その際は、よろしくお願いいたします。

顧問弁護士のありがたさ

 当法人(以下「きらり」という)は、高齢者の連帯保証人の引受及び身元引受のほか、成年後見人の引受け、日常生活の支援、資産の有効活用、死後の手続き、葬儀やお墓のことなど、家族としての役割を引き受けております。

 きらりのサービスでは、法的に難しい解釈をせまられることも多く、2011年の設立時より、代表の山下江弁護士から、多くのアドバイスをいただいてきました。おかげさまで、設立後、順調にお客様も増え今に至っております。

 さらに、幸いにも、きらりでは大きな法的トラブルもなく、悪質なクレームをいただいたこともありません。その理由は、 きらりは、きらりの運営に顧問弁護士が大きな存在として位置づけられていることを公表しているので、相手方は始めから悪質なクレームをつけようとの思いを持たないからではないかと思います顧問弁護士の存在は、紛争が生じることを見えない力で予防していただいていることになり、きらりの円滑な運営に多大な恩恵をいただいていることになります。

 また、山下江弁護士は、弁護士として優れているだけでなく、経営者としての桁外れの能力をお持ちなので、経営コンサルティングの恩恵も同時にいただくことができます。とてもお得な専門サービスだと感じております。 

↑クリックするとHPをご覧頂けます。

企業紹介

業種 高齢者に『安心して最期まで自分らしく生きる』という人生設計を提案
所在地 広島市中区基町5番44号 広島商工会議所ビル8階
代表 理事長 橋口貴志
創業・設立 2011年

企業沿革

老後の生活で起こりうる、あらゆる問題のサポートを目的として、広島を中心に活動する資格業(弁護士、税理士等)、元公務員、起業家らが共同で結成した非営利の組織です。

企業理念

「私たちは、社会に役立つ仕組みをつくり、人々へ新しい価値観を提供します」
「私たちは、一度きりの人生に感謝し、皆様が輝くお手伝いをします」
閉じる