企業法務に強い顧問弁護士なら広島最大級の

広島最大級の弁護士事務所、山下江法律事務所のロゴ

フクシマ社会保険労務士法人 福島省三様

顧問契約について

顧問契約を導入することにしたきっかけ

 顧問契約を結ぶことで、かなりの量の相談をさせてもらうために契約した。
 労働問題(賃金の引き下げ、解雇、残業代、セクハラ、パワハラ)を弁護士事務所と一緒に労務士事務所として共に解決したいと思った。労務士だけでは解決できない案件に対するアドバイスや裁判所の考え方を聞きたいと思った。

山下江法律事務所を選んだ理由

 広島県最大級ということ、取り扱い範囲が広く、豊富な経験、多数の解決事例など、共有できる部分がたくさんあると思った。弁護士の人数が多いこともあるし、広島周辺でも福山、呉、岩国、東広島にも事務所があり、案件の依頼がしやすいと思ったので、一緒りやりたいと思った。

山下江法律事務所について

ご利用いただいた感想

 親切、丁寧、気持ちよく回答を頂いている。損害賠償、和解など弁護士の考え方を教えていただいて参考になっている。

今後期待すること

 お互いの事務所の得意分野を活かして共同で、弁護士事務所は労働問題の判例などを話して頂き、労務士事務所は助成金や評価制度など実務の話をするセミナーができればいいと思っている。


↑クリックするとHPをご覧頂けます。

企業紹介

業種 社会保険労務士
所在地 広島市中区 1丁目1−9 相生通鷹匠ビル2F
代表 代表社員 福島 省三
創業・設立 平成元年、平成23年
従業員数 社員28名(内、特定社会保険労務士3名、有資格者10名)

企業沿革

平成元年、福島社会保険労務士事務所開業。
平成23年、フクシマ社会保険労務士法人設立。

事業展開

平成3年、労務コンサルティング会社として株式会社アントレプレナー設立
平成7年、労働保険事務組合「広島経営者同友会」併設
平成16年、労働保険事務組合「一人親方同友会」併設
平成17年、社労士事務所のOA化のため社労夢導入
平成21年、クラウドコンピューターサービスの提供開始

企業理念

<迅速性、正確性>
 法改正や助成金提案など鮮度の高い情報を迅速・正確に提供してまいります。

<プロフェッショナルであること>
 労働基準法その他関係法令、労働・社会保険各種手続き、年金相談・請求、その他周辺業務においても常に研鑽を積み、プロフェッショナルであり続けます。

<安定したサービス提供>
 平成元年の事務所開設依頼、1000社を超えるお客様のお手伝いをさせて頂いております。
 数多い職員と豊富な実績を通して長期的な社会への貢献と顧客への安心をお約束します。

<思いやり>
 私たちは、争いごとの渦中にある経営者の苦衷を理解し、思いやりをもって従業員との争いの解決、防止にあたりお客様の不安の解消に努めます。

<感謝>
 ご依頼くださったお客様をはじめとする、社会の全ての方々への感謝の気持ちを忘れません。

閉じる